出羽三山神社からのお知らせ

新年度を迎えました
2018-04-01
例年にない降雪により参道の至る所にまだ雪がたくさん残っておりますが、少しずつ雪解けも進み、お山にも段々と春が感じられるようになってまいりました。
羽黒山では現在除雪作業が進み、まもなく三神合祭殿の外からのお参りが可能になります。
月山は4月中に下見を行い、7月1日の開山祭に向けて準備を行っていく予定です。
湯殿山でも現在順調に除雪作業が進み、本年は4月28日からお参りが出来るように準備を行っております。
 
平成30年は天皇陛下御在位30年の年にあたります。
また神社においても三神合祭殿再建200年、出羽三山が神社になってより150年と、節目の年にあたります。
本年はこれらを奉祝して様々な記念行事を行ってまいります。
 
職員一丸となって準備を進めておりますので、この記念の年に多くの皆様の御来山を心よりお待ち申し上げます。