本文へ移動

出羽三山歴史博物館

出羽三山歴史博物館 ~博物館と羽黒山の文化財~

 当博物館は、大正4年出羽三山神社の宝物館として設立。昭和27年博物館法の指定を受け「出羽三山歴史博物館」と改称し、昭和45年現在の建物が竣工した。収蔵する多くは神仏習合の修験道時代の品である。

出羽三山歴史博物館

※1階展示室・講堂にて湯殿山御沢仏御尊像参拝の企画展を行なっております
令和三年度出羽三山丑年御縁年奉祝行事 
湯殿山御沢仏御尊像参拝~生まれかわりの道を駈ける~
湯殿山は生まれ変わりを約束する霊山として、古から多くの人々に信仰されておりました。
かつて仙人沢からの参拝者は、御沢を駈けて本宮を御参りしていました。参拝ができない老人や女性のため、湯殿山系の寺院では、堂内に御沢仏を安置しお参りしていただいておりました。白鷹町塩田行屋に安置されている御沢仏を博物館内に会し、御沢内を体感できるようにしております。

■開館期間                      

4月29日(木)~11月23日(火) ※開館期間無休

■開館時間

午前9時~午後4時30分(最終受付午後4時)
 
■拝観料

中学生以上:500円
蜂子皇子御尊像参拝(羽黒山頂天宥社)との共通券:800円 ※11月3日まで

羽黒山頂天宥社 

出羽三山丑年御縁年奉祝行事
出羽三山開祖蜂子皇子御尊像参拝~疫病退散を願って~

羽黒山頂の天宥社にて蜂子皇子御尊像(四躰)特別参拝が行われております。
出羽三山の開祖である蜂子皇子は、人々の苦しみを能く取り除いたことから能除仙とも呼ばれております。丑年御縁年を期して他県に安置されている蜂子皇子像羽黒山頂に会し、新型コロナウイルスの収束・皆様の平穏な日々の回復を御祈念致します。

■開館時間                  
4月29日(木)~11月3日(火) ※開館期間無休

■開館時間                  
午前9時~午後4時30分(最終受付午後4時) 

■拝観料                  
中学生以上:500円
蜂子皇子御尊像参拝(羽黒山頂天宥社)との共通券:800円 ※11月3日まで


0
4
3
8
4
6
7
0
TOPへ戻る