御供養

出羽三山における御供養

出羽三山は往古より祖霊安鎮のお山として、深い信仰を集めております。

当社霊祭殿におきましては、御供養を行いまして、亡き御霊のあの世での安寧、安らかな眠りを御祖大神様にお祈り申しあげます。

御先祖様、また所縁ある亡き御霊の御供養

塔婆供養

○○家先祖代々名、○○故人名等の亡き御霊のお名前を記した羽黒杉の塔婆を立てて御供養致します。

 

3(90cm)塔婆供養料           3,000

4(120cm)塔婆供養料          5,000

5(150cm)塔婆供養料         10,000

岩供養

各自で、「先祖代々之霊位」と記した形代を水に浸し、霊祭所横の岩に貼り御供養致します。

 

岩供養料           300

 

*湯殿山本宮霊祭所のみ

掛軸供養

霊祭殿での御供養の後、各ご家庭においての日々の御供養にご利用いただきます。

 

掛軸小(360cm160cm)供養料           3,000

掛軸中(390cm220cm)供養料           5,000

掛軸大(750cm310cm)供養料          10,000

 

*軸巾の寸法です

永代供養

亡き御霊の霊璽を設け、毎年618日位牌安鎮大供養祭として御祭事を執り行います。

 

永代供養料           50,000

 

 

 

●月山神社本宮、月山八合目中之宮、湯殿山神社本宮、湯殿山仙人沢参籠所においても、それぞれ霊祭所を設けて御供養を受け付けております。

詳しくはそれぞれお問い合わせください。