本文へ移動

出羽三山神社からのお知らせ  

令和6年度羽黒山文化財講座『国宝羽黒山五重塔重要文化財羽黒山三神合祭殿並び鐘楼建築を学ぶ』開催のお知らせ
2024-04-20
平成28年出羽三山は「生まれかわりの旅」として日本遺産に認定されました。その重要な要素の一つが歴史的建造物や伝統文化などの文化財がまとまってあることです。
国宝羽黒山五重塔屋根の杮葺きや内部の構造、重要文化財羽黒山三神合祭殿並び鐘楼に触れ、その技を学んでみませんか。


*参加費     一般1,000円(高校生以下無料)
       ※斎館での精進料理(2,750円~)を希望される方は申込時に受付しています。

*講師   松崎照明工学博士(日本建築意匠研究所代表・東京家政学院客員教授・一級建築士)

*日程     午前10時羽黒山頂参集殿受付→鐘楼→合祭殿→斎館→各自五重塔へ移動
      午後1時半から内部及び葺き替え中屋根見学
      午後3時終了予定
      ※斎館で昼食および休憩もできます

*募集人数 30名


*予約先  出羽三山歴史博物館(但し木曜日は休館) 予約受付開催日の3日前まで
                    ℡0235-62-2356
    

出羽三山神社(羽黒山)
0235-62-2355
午前8:30~午後5:00まで
ご祈祷・御守の郵送対応については、
よくある質問 Q&Aをご覧下さい。
0
6
0
4
5
2
4
3
TOPへ戻る