本文へ移動

六十里越街道回峰行

六十里越街道回峰行 趣意

八宗兼学の御山としての出羽三山、二千町歩を超える境内を活かし、抖擻行に特化した修行としての三山回峰行も10年の節目を迎えました。手探りの始まりでしたが、出羽三山の各山を結ぶ全行程約7里を全て自身の足で、一歩一歩を踏みしめ御神徳に与りながらの修行も、漸く一つの形を成した感があります。当初より、神社境内に留まらず、月山を中心にした八方七口よりの多くの拝所を含む、様々な参拝道も行道にとの目論見もありましたが、言うは易く行うは難く、中々実現に至らずにおりました。
 愈々此度この契機を捉え、湯殿山より旧庄内藩城下鶴岡市内を目指しての、六十里越街道回峰行を斎行致します。海抜千メートルを超える湯殿山域を通り、山形県の内陸と庄内を結ぶ六十里越街道は、今で言うところの国道に当たる主要幹線ですし、出羽三山信仰においても、重要な参拝の道でもありました。近年の古道整備と共に、拝所、史跡なども分かり易く説明されており、山先達の記録もあり、神仏、行者塚、湯殿山碑等々、様々な古来よりの庶民信仰を網羅したような三山信仰縁りの20ヶ所程の拝所、正しくありとあらゆるものに守られての修行と考えております。
出羽三山神社(羽黒山)
0235-62-2355
午前8:30~午後5:00まで
ご祈祷・御守の郵送対応については、
よくある質問 Q&Aをご覧下さい。
0
6
0
9
6
1
0
3
TOPへ戻る